2018シーズンディスプレイ Play in the Sun 18.05.01

2018シーズンディスプレイ Play in the Sun

早朝の爽やかな光、日中のあたたかな光、情緒に満ちた夕陽...
リビング・モティーフ1Fではこの夏のテーマは「Play in the Sun」にあわせて、様々な姿を見せる夏の光を感じながら過ごす休日を、朝・昼・夕方それぞれの時間帯をイメージしてディスプレイしています。
今年の夏は庭やテラス、日の当たる窓際で食事や会話、読書を楽しんでみませんか。

  • Morning 07:30
    Morning 07:30

    清々しい朝の時間をイメージしたエリア。
    朝日を浴びながら、普段より丁寧に少し贅沢な朝食を。温室で育てたハーブを摘んだり、暖炉で野菜をグリルしたり...モダンな家具には柳でできたバスケットをあわせて柔らかさをプラスしています。円型のシルエットが印象的なVincent Sheppardのラウンジチェアは今シーズンの新商品。ゆったりとした座面や背もたれが体を包み込み、安心感を与えてくれます。


  • Afternoon 13:15
    Afternoon 13:15

    ウィンドウ中央は太陽が心地よい昼下がりをイメージしたエリア。
    日差しを楽しみながら、気の合う友人とのんびりバーベキュー。網の高さが変えることができたり、蒸し焼きやスモーク調理ができる機能的で洗練されたデザインのグリルが揃っています。スタイリッシュなRoyal Botaniaのチークファニチャーは定番のステンレスフレームのタイプに加え、今年はブラックの脚がアクセントになったタイプも入荷しています。お腹が満たされたらシェーズロングに寝そべって日光浴したり、まどろんだり...長い日中を存分に楽しみましょう。

  • Twilight 18:45
    Twilight 18:45

    こちらのエリアは日が沈み、空が暗くなるまでの情緒に満ちた時間をイメージしています。
    バーテーブルでカクテルを飲みながら会話を楽しんだり、アカプルコチェアやシェーズロングに身をゆだねてゆったりくつろいだり。キャンドルやランタンのあかりがリラックスムードを演出します。少し肌寒い時間にはお気に入りのブランケットを忘れずに。

  • Vincent Sheppard

    Loopシリーズは、ワイヤーにクラフトペーパーを巻いた素材で編むロイドルーム家具の技法を取り入れたアウトドアファニチャーです。圧迫感がないデザインで風景にもしっくりとなじみ、心地よい雰囲気を作り出します。

  • Outdoor Table Setting

    毎年ご好評いただいているリビング・モティーフ オリジナルのチークファニチャー。テーブルの上にはシンプルな白のプレートとオリーブウッドのボウル、Christofleのカトラリーセットをあわせました。ボタニカル柄の壁にあわせてグラスやナプキンなどでグリーンの小物を取り入れました。メタルのフラワーベースを配置することで、カジュアルな中にもラグジュアリーさを感じさせます。