日本の道具 ひとてま上手の愛用品 9月13日(金)〜10月15日(火) 19.09.04

日本の道具 ひとてま上手の愛用品 9月13日(金)〜10月15日(火)

作り手と売り手をつなぐ「ひとり問屋」として、 日野明子さんがこれまで日本中を駆けめぐって見つめてきた日本の道具。今年は、ほんのひと手間で、旬の食材がより味わい深くなる調理道具とうつわをご案内いたします。

美味しい料理は視覚や味覚だけでなく、匂いを感じて、つくる音を聴いて、五感で味わいつくしたいもの。土地に根ざした素材と職人技で作り出された道具たちは、「蒸す・焼く・煮る・いぶす」といった、機能や形の美しさだけでなく、つくる愉しみや使い込むほどに愛着を感じさせてくれます。

今回は食卓にそのまま出せるせいろや七輪のほか、人気のうつわやシンプルな鉄瓶などがにぎやかに揃います。秋の実りをもっとおいしく、お料理もさらに楽しく。ぜひご覧ください。

会期:2019年9月13日(金)〜10月15日(火)
*10月1日(火)は臨時休業いたします。

  • トークイベント「楽しくなる、ひとてま調理の始め方」日野明子×ヤスダ屋(安田花織)

    ものの作り手に精通した日野明子さんと、おいしい食材のルーツを探る料理家安田花織さんに、「蒸す・いぶす」といった調理法のおもしろさ、せいろの使い方についてお話しいただきます。
    安田さんによる旬の食材を使ったお料理や日本酒とともに、秋の夜長をゆったりとお過ごしください。

    日時:9月26日(木)19時半〜21時
    場所:リビング・モティーフ1F
    定員:30名
    参加費:2,000円(税込)
    申込方法:ご参加希望の方は、お名前/ご職業/参加人数をご記入の上、こちらからお申し込みください。
    lm-info@axisinc.co.jp

    トークイベントのテーマでもある「せいろ」について、日野さんと安田さんのお話や準備の様子をこちらでご覧いただけます。
    https://www.axismag.jp/posts/2019/09/143533.html

    <トップ画像>
    富貴堂 / 片手鍋
    早川勝利 / 中華せいろ
    松山陶工場 / あたためなべ

  • 三鈴陶器 / 燻し土鍋
    仁人竹工房 / 盛皿

  • iwatemo / 鉄瓶
    井口工房 / 蕎麦猪口

  • 小笠原鋳造所 / グリルパン

    <出展者>
    井口工房 / プレート、ボウル、箸置き
    池永鉄工所×小泉誠 / 鉄鍋、フライパン
    iwatemo / 鉄瓶
    大谷桃子 / プレート
    小笠原鋳造所 / グリルパン、鍋敷き
    こいずみみゆき / プレート、ボウル
    conte / 計量スプーン、オイルポット、ボウル
    三峰園窯 / プレート
    仁人竹工房 / 竹籠、竹皿
    柴田慶信商店 / 和せいろ
    simple glass / グラス、ピッチャー、ボウル
    素竹庵 / 箸置き、フォーク、ピック
    SŌK ERICA SUZUKI CERAMICS / プレート、カップ、ボウル
    竹本木工 / パン切りトレー 
    つちや織物所 / 鍋つかみ、コースター
    能登燃焼器工業 / 七輪
    早川曲物 / 中華せいろ
    富貴堂 / 片手鍋、両手鍋、フライパン、ケトル
    松山陶工場 / 行平鍋、あたため鍋
    三鈴陶器 / 蒸し土鍋、燻せい土鍋
    森の籠(谷幸子)/ 籠、鍋敷き
    山一 / 飯台
    山只華陶苑 / すり鉢
    ヨシタ手工業デザイン室 / ピーラー
    和田助製作所×Luft / クッキング&サービングスプーン