Owen Barry POP UP SHOP 2021年12月26日(日)〜2022年1月16日(日) 21.12.21

Owen Barry POP UP SHOP 2021年12月26日(日)〜2022年1月16日(日)

Owen Barry(オーエン バリー)は、1948年に英国南西部のサマーセット州にて設立されました。イギリス最古のシープスキンファクトリーとして知られ、伝統を活かしたクオリティの高い製品は、国内外のトップブランドから高く評価されています。期間中、スカーフやクッション、ラグ、ドアストッパーなど多数のアイテムをご用意します。

期間:2021年12月26日(日)〜2022年1月16日(日)
場所:リビング・モティーフ 2F

トップ画像:CUSHION ¥24,200

  • シープスキンは、古くから防寒のために使われる素材です。保温性や通気性に優れているだけでなく、なめらかな手触りと自然で美しい艶、毛並みをもつのが特徴です。Owen Barryで使用する革は、食肉産業の副産物のみ。本来捨てられてしまうものを無駄なく、大切に使うという意味で化学繊維を使用した「エコファー」よりも、環境への負荷が低い素材として認められています。
    使うごとに身体に馴染み味わいの増すシープスキン製品をぜひお試しください。

  • SCARF ¥28,600
  • CAT DOORSTOPPER ¥27,500 / DOG DOORSTOPPER ¥38,500
  • SEATPAD ¥11,000 / RUG ¥19,800

    Owen Barryの販売代理店である株式会社STAMPSのWEBページにて、リビング・モティーフのMD担当とSTAMPSディレクター吉川さんとの対談を掲載していただきました。Owen Barryの魅力についてより深く知っていただけます。ぜひご覧ください。
    https://stamps-co.com/travelogue/travelogue-7555/